1. TOP
  2. JOURNAL
  3. イベントレポート!チーズ&ワインセミナー【2017.7.7】

JOURNAL

2017.7.24イベントレポート!チーズ&ワインセミナー【2017.7.7】

  • 「チーズ&ワインセミナー」実施!

    2017年7月7日(金)、光洋45周年記念企画の一つとして、チーズとワインの社内勉強会が開催されました。当日は58名の従業員が参加。雪印メグミルク(株)さまとサントリー酒類(株)さまのご協力のもと、チーズとワインそれぞれの講話が各30分ほど行われた後、実際に商品を味わう試食・試飲の場が設けられ、終始和やかな雰囲気の中、知識を深めました。

  • お客さまのために…という個々の熱い想い

    今回の目的は、「商品に対する関心や知識を高め、お客さまのお買い物をより良いものにするお手伝いができるようになること」。お客さまにお届けする日々のサービスを高めたいという熱い想いで、この日自主的に集まった参加者の表情は真剣そのもの…。試食・試飲タイムに講師の方が通りかかると、みなさん積極的に質問したり、熱心に話を聞いていました。

  • 意外と知らないチーズのホント(雪印メグミルクさま)

    チーズセミナーでは、7種類のチーズの特長などをVTR鑑賞を交えながら学習。紀元前の壁画にすでに製造方法が描かれていた事実や、たった20gで牛乳200ml分の栄養素が含まれていること、中には4年も熟成させるチーズもあるなど、ついつい人に話したくなる意外と知られていない雑学も多数。会場のあちこちから「へぇ〜」「なるほど」という感嘆の声が。

  • 知るほど楽しいワインの真実(サントリー酒類さま)

    ワインの種類や製造方法の解説の他、原料であるぶどうのこと、また「似た者同士は良い相性」を合い言葉に、料理との相性についても詳しくお話いただきました。時折出されるクイズでは、たった2房のぶどうでワインが1本(720ml)作れることや、消費量が年間1人あたり約50ℓのフランスに対し、日本人はたったの約1.5ℓという衝撃の事実など、知らないことばかり。

  • 待ってました!試食・試飲タイム

    試食用に8種類のチーズが用意され、ポン酢やネギとの意外な組み合わせや、塩味の強いチーズとハチミツを合わせる美味しい発見を体感。スパークリング・白・赤の3種類のワインにそれぞれ白カビ・セミハード・ハードのチーズを合わせ、相性についても学びました。

PAGE TOP