1. TOP
  2. レシピ
  3. ジャンルで探す
  4. 寿司
  5. ひとてま手鞠ずし
  1. TOP
  2. レシピ
  3. 材料で探す
  4. 魚介
  5. ひとてま手鞠ずし

ひとてま手鞠ずし

材料 (2人分)

調理時間:約40分

すし飯 320g(お茶碗約2膳分)
生わかめ 20g
鯛短冊 20g
たらこ 10g
ハム 2枚
きゅうり 約2㎝
生しいたけ 小2個
たくあん 適量
マヨネーズ 適量
とびっこ 適量
[A]
だし汁 150㎖
しょうゆ 大さじ1
砂糖 小さじ2

作り方

  1. すし飯を8等分に分け、かるく丸める。
  2. 生わかめ(原藻)は茎と葉に分け、葉の部分をさっと湯どおしして冷水にとり水気をきる。
    鯛短冊は極薄切りにして2枚、きゅうりは10枚用意する。生しいたけは[A]でかるく煮て冷ます。たくあんは細切りにする。
  3. ラップを広げて鯛の切り身、たらこを置く。ご飯を載せ、形を整えながらギュッと丸める。
  4. ラップを広げてきゅうりの薄切りを丸く並べ、ハム、ご飯を載せる。形を整えながらギュッと丸める。
  5. ラップを広げて煮たしいたけを置き、ご飯を載せる。形を整えながらギュッと丸める。
  6. ラップを広げてご飯を載せ、形を整えながらギュッと丸める。水気をきったわかめをぐるぐる巻いてもう1度ラップで巻く。同じ物をすべて2個ずつ作る。
  7. (3〜6)を約2時間冷蔵庫で休ませる。 ※休ませる時間は調理時間に含んでいません。
  8. ラップをはずして彩りよく器に並べる。
    (4)のハムきゅうりにはマヨネーズを少量載せ、とびっこも載せる。(6)のわかめにはたくあんを載せる。
PAGE TOP