1. TOP
  2. レシピ
  3. ジャンルで探す
  4. 主菜
  5. 銀鮭旬レシピ
  1. TOP
  2. レシピ
  3. 材料で探す
  4. 魚介
  5. 銀鮭旬レシピ

銀鮭旬レシピ

材料 (各2人分)

調理時間:各約15分

【銀鮭とかぼちゃのレモンソース】
生銀鮭切身 2切れ
かぼちゃ 1/8切れ
レモン 1個
バター 20g
パセリ 少々
塩こしょう 少々
小麦粉 適量
オリーブオイル 適量
[A]
白ワイン 大さじ2
砂糖 小さじ1/2


【銀鮭と夏野菜の洋風揚げ浸し】
生銀鮭切身 2切れ
ミニトマト 4個
ズッキーニ 1/2本
しめじ 1/4袋
塩こしょう 少々
片栗粉 適量
オリーブオイル 適量
[A]
酒 大さじ1.5
粉チーズ 大さじ1.5
コンソメ顆粒 大さじ2/3
ニンニクチューブ 1cm
塩こしょう 少々
水 400cc

作り方

【銀鮭とかぼちゃのレモンソース】

  1. 鮭に塩こしょうして小麦粉をまぶす。かぼちゃは5㎜厚の薄切りにする。レモンは2枚のスライスを作り、残りは果汁を絞る。パセリはみじん切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルを熱し、鮭の皮目を下にして入れ、両面に焼き色を付ける。かぼちゃを加え、蓋をして鮭に火を通す。
  3. 鮭とかぼちゃを取り出したフライパンにバターを溶かし、レモンのスライスと果汁、[A]を加えてかるく煮詰める。
  4. 器に鮭とかぼちゃを盛り、[3]のソースをかける。パセリをちらしてできあがり。

【銀鮭と夏野菜の洋風揚げ浸し】

  1. 鮭は1切れを半分に切り、塩こしょうして片栗粉をまぶす。ズッキーニは1cm厚の輪切りにする。しめじは石づきを取ってほぐす。ミニトマトは半分に切る。
  2. 鍋に[A]を入れて沸騰させ、ミニトマトを加える。1分ほど煮て火を止め、冷ます。
  3. フライパンに多めのオリーブオイルを熱し、鮭、ズッキーニ、しめじを揚げ焼きにする。
  4. 冷ました[2]に[3]を熱いうちに加え、冷蔵庫で約1時間漬け込む。
  5. 器に彩りよく盛り、漬け汁を適量まわしかけたらできあがり。

※調理時間に漬け込む時間は含んでおりません。

PAGE TOP