1. TOP
  2. レシピ
  3. ジャンルで探す
  4. 主菜
  5. 秋刀魚の和・中レシピ
  1. TOP
  2. レシピ
  3. 材料で探す
  4. 魚介
  5. 秋刀魚の和・中レシピ

秋刀魚の和・中レシピ

材料 (各2人分)

調理時間:各約15分

【秋刀魚の中華蒸し】
さんま 2尾
チンゲン菜 1株
なす 1本
白ねぎ 1/4本
しょうが 1片
ニンニク 1片
酒 大さじ3
ごま油 大さじ2
塩こしょう 少々

[A]
酢 大さじ1
オイスターソース 大さじ1
しょうゆ 大さじ1/2
砂糖 小さじ2


【秋刀魚の高菜れんこん包み焼き】
さんま(開き) 2枚
れんこん 100g
高菜漬け 40g(大きければ細かく刻む)
片栗粉 大さじ1・1/2
すだち 1個
小麦粉 少々

作り方

【秋刀魚の中華蒸し】

  1. さんまは半分に切って内蔵を取り除き、塩こしょうをふる。チンゲン菜となすはタテ6等分に切る。しょうがは薄切りにし、半量はさらに千切りにする。白ねぎは白髪ねぎにし、ニンニクは薄切りにする。[A]を合わせておく。
  2. フライパンにチンゲン菜、なすを敷き、さんまをのせる。薄切りのしょうがをのせ、酒を加えて火にかける。中火で7~8分、蒸し煮にする。
  3. さんまに火が通ったら器に盛りつけて[A]をまわしかけ、白髪ねぎ、しょうがの千切りをのせる。
  4. フライパンにごま油を煙が出るくらいまで熱し、[1]のニンニクを加えて火を止める。[3]の上にまわしかけてできあがり。

※熱した油の取り扱いには充分に気をつけてください。

 


 

【秋刀魚の高菜れんこん包み焼き】

  1. さんま開きは腹骨をすきとる。れんこんは皮をむき、ラップして約2分加熱し、粗熱をとる。
  2. れんこんの2/3をすりおろし、残りはみじん切りにする。
  3. ボウルにれんこん、高菜漬け、片栗粉を入れて混ぜ合わせ、2等分する。
  4. さんま開きに小麦粉を薄くふりかけ、[3]をはさんで魚焼きグリルで6~7分こんがり焼く。
  5. 半分に切って器に盛りつけ、すだちを添えてできあがり。

※レンジは600Wで使用。加熱時間は目安です。

 

PAGE TOP